2015年10月3日 spoon

1周年記念ノベルティ ~完成までの道のり~

こんにちは! 続けて、記念ノベルティ制作秘話をお送りいたします( ..)φ

□■□■~完成までの道のり~□■□■

「記念のノベルティを作ろうか」という話を始めたのは猛暑始まる7月の事でした・・・

何がいいかと考えて、皆さんが使えて持てる物で店のロゴを焼印で入れたいと最終的に

キーホルダーになりました。

形・サイズ・デザインを試行錯誤しながら考えて、焼印をオーダー&材料を買い(そして都度買い足しながら)いざ作成開始です★

※注意※ なお、素人が作成した過程なので間違いもあるかもしれませんのであしからず。

① 革を切る

01a1bd6a9fe134589fc88d1655fe93dce858acafd3018f7060bd558bf87983b3fb964366a0d81e7ed714

店のカラーをイメージして、ネイビーとのツートンデザインにしました。

ラミネートした型紙で、ひたすら切ります。(途中で手が麻痺してきます。)

② 輪っか裏部分を補強コーティング

01c56bffe774a2878b62ecc1cd6cea900da7e377e1

輪っかになる部分が、革の裏でそのままでは毛羽立ったりして弱いので補強コーティングします。

③ 表と裏を張り付ける

013cb0eb38098dfa7d397cf26c167d53878269b464

多少のサイズのずれは、張り付けた後切って修正

④ 焼印をする

013be245bae5016377cbc10c6116d6dac0505d70df016361c5bf412d2b7d88a99eca274354083e247993

表はお店のロゴ・裏はマークを押します。

⑤ 縫う

0114a3f330ec66fe80a48c29d3b096dbd334edf309

縫うか縫わないか悩みましたが、仕上がりは妥協できずと縫いました。

⑥ 側面を仕上げる

016bfc75506391784075768dab7ad9ddc67d1fce27015cf623b84777f0b6a8f737c5aa67f0e734fc02ae

側面(コバというらしい)に磨き剤をつけて磨きます。

このひと手間が、完成の感じを大きく左右しました。

016368282a72c8e36983e3407e7a73346126850f1c

磨くだけでもいいんですが、水濡れにも強くするため仕上げ剤も塗りました。

017dbecab64df12d4bd7e2fab31313acade0ef9a4d01f66ce399e7d7cc72140df6c7b52bffbc1be7a336

クリアまたは、ウルトラマリンを使用

⑦ 穴を開ける

IMG_0051

留め金具用の穴を開けます

⑧ リング装着

IMG_0049

リング金具を通して留め金具(ハトメ)で留めて完成

車検のごとく最終検品して完成です。

01fb1c88a291459cf3293c30f40e051781a8412387

01f478d2c58e14d658099315e39e2e02da4d8c03b7  017d84bce93837e83c5a09160c948851e2d077ad91

□■□■~完~□■□■

 

ではなく・・・・・・!!!(笑)

皆様のバイクライフの安全を祈願しまして、田村神社へ

祈祷&想いを込めて完成です。

01d5ec2055bc12825e118b4735fd3229e146327e28 0174cc60ce947d87b49983cc71cdd49c0d867a1664

と、このような過程で完成いたしました。

途中で、「道のり長くない?」「こだわり過ぎ?」と何度思ったか数知れず。

皆様に、喜んでいただければ幸いです♪

残念ながら大量生産ではなく数に限りがあります。

沢山のお客様にお届けしたいので、お一人様1つまでとご理解とご協力お願いいたします。

何分、手作りなので既製品ほどのクオリティではないかもしれませんが

気持ちはたっぷり込めておりますので、ご愛用くださいませ。

今後も、SPOONMOTORCYCLEを末永く宜しくお願いいたしますm(__)m

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です