2017年7月11日 spoon

【メンテナンス】タイヤ交換って重要なんです(*^^)v

こんにちは、香川県のハーレー整備・カスタムショップSPOONMOTORCYCLEです(^^)/

今日も閲覧ありがとうございます!

最近、タイヤ交換のご用命良く頂いております。

ありがとうございます(*^-^*)

今回は、タイヤ交換について詳しく書きたいと思います。

タイヤ交換ってオイル交換などよりスパンが長いからか

あんまり気にされてない方もいらっしゃいますね。

でも、走る際に全体重がかかってバイクも人も支える訳ですから

柔軟性だけではなく、グリップ力も求められます。

※タイヤの残量が1.6mm以下だと車検に通りません。

もっともツルツルだとこんな感じです( ;∀;)

こちらは、即交換したほうがいいレベルです。

残量がないタイヤだと、滑りやすかったり、車体が振られるきっかけになったり良いことはありません。

ゴムでできていますから、時間が経つほど固く劣化していきます。

残量がまだ残っているからといって

年数が経っていたら交換を勧めさせていただいています。

以前、残量があっても劣化でタイヤのサイドが裂けてしまい

運転中に急にパンクしてしまったことがあります((+_+))💦

他に、よく質問受けることも掲載しておきますね。

Q:タイヤの右側(運転者から見て)が減るのはなぜですか?

上記の写真も進行方向右側の方がすり減ってますよね。

これは、もともと日本の道路に横断傾斜がついているからなんです。

水はけがよくなるように、例えば片側一車線なら中央線が一番高く

裾に広がるほど低い作りになっています。

その為、右側の方が接地面が多く削れてしまうのです。

見て明らかに右側が薄くなっている場合はバランスが悪くなっていきますので

交換の時期ともいえます。

そして、もちろん交換させていただきました(^^♪車種は、2016年式のFLSTFBです。

全く違ってきますね。

合わせてフロントも交換させていただきました(^◇^)

別日には、2015年式FXSBのタイヤ交換もさせていただきました。

ブレイクアウトは、タイヤが太くて迫力がありますが

持ちがあまりよくありません💦

こちらのお客様は北海道にツーリングにいかれるとのことで

そちらに合わせて交換させていただきました!

新品のタイヤは一皮むけるまで(距離でいうと約100km)つるりとしておりますので

交換して直ぐはご注意ください(^^)/

人間で例えると足のようなものですから

いろんなところに走りに行くためにも大切にしておきたいですね。

何かご不明な点等ありましたらお問合せください(*^-^*)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆

過去のメンテナンスに関する記事はこちらから➡【メンテナンス・修理】

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です