2017年6月19日 spoon

【メンテナンス】エンジンブライトナーでお掃除&潤いをプラス✨

こんにちは、香川県のハーレー整備・カスタムショップSPOONMOTORCYCLEです(^^)/

今日も閲覧ありがとうございます!

今日は、ハーレー純正のメンテナンスアイテムのご紹介です♪

皆さん、バイクの手入れをしていてブラックのフィンの退色や汚れが気になったことはありませんか?

乗っているうちに、クロームや目立つ部分は手入れしていても

ふと気が付いたらなんだか汚い?けどどう洗ったらいいの?って

なりませんか。

お客様の車両を磨いている際に気になっていいのがないか調べたところ

こちらの商品を使ってみることにしました↓

《エンジンブライトナー》3,350円(税込)※2017年5月現在

こちらは、シリンダーフィンだけではなく同じくリンクルブラック仕上げの

エンジンケースやカバー部分にも使えます。

『錆や自然退色を美しく蘇らせ、表面深くの汚れを落とし潤いを与えサテンの光沢を復活』

あまりのうたい文句に、若干の疑問を抱きつつ(笑)早速使用!

年月が経って、白んでいる状態です。

使い方は、まずエンジンの埃などを落とし水気をなくした状態からスタート。

噴霧させたくない場所を布で覆います。

噴射°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

ノズルを使ってこのような角度からも攻めてみます。

浸透するのを待って、ふき取ります。

ごしごし拭くよりかは、余った水分を軽く取ってあげる感じです。

使用後はこんな感じ✨

明らかに、黒々になりました~~~~(^O^)/★

退色が進んでしまった車両は特にわかりますね。

日常的に使用していると新しいエンジンのような外観が保てますとのこと。

鉄の茶色くなった錆を取り除く事はできませんが

黒いところが黒いとキレイに見えますね。

洗車仕上げのお供にいかがでしょうか?

ぜひ体感してみてください(*’▽’)

※店頭にストックしていますが、タイミングによっては

お取り寄せとなる場合がありますのでご了承くださいm(__)m

ありがとうございました❢

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です