2017年2月16日 spoon

【カスタム】原型はほとんどありません…1999年式FLSTFフルカスタム その①

こんにちは、香川県のハーレー整備・カスタムショップSPOONMOTORCYCLEです(^^)/

今日も、閲覧ありがとうございます!

近頃更新がないとガッカリさせてしまっているようで申し訳ないですm(__)m

年に何回か停滞期がありますが(笑)、懲りずに見てくださるとうれしいです!

 

今回は、1999年式FLSTF(ファットボーイ)のフルカスタムについてご紹介します。

元々、カスタムが多く施されていた車両でしたが・・・

お客様曰く、

「明日死ぬかもわからないから、後悔のないようやりたいことやらせてくれ!!」

と、妥協は禁物でしたので夢と希望を詰め込んだ仕様に生まれ変わりました!

カスタムの可能性は無限大で車種の違いはあれど、いろいろ出来ちゃうよ☆彡っていうのが

ハーレーの醍醐味であるのでしょう。

では、どうぞ~~(^O^)/

【カスタム前】

元々、タンクはもちろんフロント回り、リアフェンダーも加工済みの車両です。

反対側には、キックがついてます。

ぱっと見で分かる原型の名残は、リアのディッシュホイールでしょうか。

(ちなみに、最終形ではリアホイールもスポークタイプに変身しました)

初めに着手したのが、スプリンガーフォークへの変更です。

ロングタイプのピカピカメッキタイプを装着。

同時進行で、オープンプライマリーに。

さらにさらに、リアフェンダーもカスタム。

この頃に、スプリンガーはおおよそ完成しハンドルまで取り付けられました。

気が付いたら、リアホイールが変わっています。

マスキングテープで、塗装のイメージも固めつつ、なかったフロントフェンダーも追加です。

塗装に出している間も作業は続きます。

オープンプライマリーの取り付けが完了しました。

反対側は・・・・👇

キックはこのような感じでついていました。

とここで、たっての希望《丸形のオイルタンク》の装着!!!

(乗せ換えるのに細かなパーツも必要でかなり苦労しましたが無事ついて一安心💦)

 

長くなりましたので、②に続きます(*^▽^*)

 

Comment (1)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です